Docomo・ルミックスフォンP-03C買いましたのでレビュー・デジイチ比較レビュー

デジイチ初心者・入門編。レンズの選び方・特徴。撮影モードなどなどを解説

TOP | RSS | ABOUT | Photograph |Facebook| Add to Yahoo! bookmark

Docomo・ルミックスフォンP-03C買いましたのでレビュー

Docomo・ルミックスフォンP-03C買いましたのでレビュー

Docomo・ルミックスフォンP-03C



12/16発売日に予約しておいたP-03Cのブラックを買いました。
僕も中年オヤジなので、やはり色は落ち着いた黒と思って黒にしたのですが。
表面が結構つややかなので、手の脂とかで汚くなりやすい。
その点青やピンクやゴールドの方が目立ちにくいので、正直な所色の選択は失敗したかなという感じです。

まずまあ写真性能に関しては作例を見ていただくのが良いかなと言うので日常スナップ。(夜景のみISO800上限・他はISO200上限)

P-03C作例

P-03C作例

P-03C作例

P-03C作例

P-03C作例

P-03C作例

P-03C作例

P-03C

P-03C

P-03C



基本的に27mmF2.8と言う使い方しかしないほうが無難。(デジタルズームなので)
後はISOが通常で800まで使えるのですが、ノイズが目立つので上限200モードが無難。
撮影設定とボケ具合から言って撮影素子は通常のコンデジサイズは無い感じなので、デジカメほどの撮影力は無い。
ただ撮影素子の小ささのハンデを抑えた感はあります。

自分の設定を記憶出来るので好みの設定を記憶させたのですが、何故かカメラを切って立ち上げなおすとAiモード撮影になってしまうのがかなり不便。

ピクチャジャンプ(PCバックアップ)は中々面白い感じ。
ただwifiで無いと駄目なのと、保存PCの電源が入っていないと駄目なので、そこまで活用出来る感じでは無いです。
この設定が付属の説明書には載っていないので
http://panasonic.jp/mobile/docomo/p03c/function/index4.html
ここでパソコンの設定方法。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/trouble/manual/download/p03c/index.html
ここでP-03Cの設定方法をダウンロードする必要がありました。

P-03C



電池やFOMAカードやmicroSDカードは表の蓋をずらして開けて入れる形状。
見るとちょっとと思いますが、外見はすっきりする感じで良いです。

P-03C



オプションで卓上ホルダとキャリングケースを購入。
キャリングケースはベルトなどに付けられるタイプで挟み込むように入れるものでした。

卓上ホルダ

キャリングケース

P-03C



ハイエンドのコンデジの代わりになるかと言うとちょっと厳しい感じですが、普通のコンデジの代わりならと言う感じ。
携帯で写真を撮っていた層の人がもうちょっと良い写真を撮りたい。
そんなニーズが一番合っているのかなと思います。
カメラ好き向けであればもうちょっと設定が色々出来るようになって欲しい感じです。