SELPHY CP800(セルフィーCP800)・デジイチ比較レビュー

デジイチ初心者・入門編。レンズの選び方・特徴。撮影モードなどなどを解説

TOP | RSS | ABOUT | Photograph |Facebook| Add to Yahoo! bookmark

SELPHY CP800(セルフィーCP800)

SELPHY CP800(セルフィーCP800)




SELPHY CP780の後継モデルという形になるのでしょう。
バケツ型のSELPHY CP790系は廃盤になった様子です。
カラーバリエーションも豊富になって3色。
従来型の白に加えて、黒とピンクが登場しました。

SELPHY CP780ユーザーの僕としては買い替えする予定です。
黒にするかピンクにするか。
僕だけなら黒なのですが、嫁や娘を考えるとピンク。

大きさ重さはCP780と殆ど変わらない感じ。(ニュースソースでは軽量化と書いてあったりするのですが、CP780は0.94kgCP800も0.94kgでカタログ上のスペックでは軽量化はされていないんです。大きさに付いてはカタログ上だと従来より少し薄くなって少し横幅が増えた感じです。)
SELPHY CP780のバッテリーパックNB-CP2Lも使えるようですし。
買い替え決定です。

まあプリンタ類は機械代よりランニングコストの方でメーカーさんは稼ぐので。
機械代は思っているより割安ですね。


下の写真はCP780。CP800になってちょっと丸みのあるデザインになったようです。
後CP780は液晶が随分見にくいのですが、見やすい液晶になっていると良いなという感じです。
まあただカメラ接続でプリントする場合にはカメラ側の液晶で確認してしまうのですが。

デジカメ写真プリンター