コンパクトフォトプリンター(キヤノン・セルフィー)・デジイチ比較レビュー

デジイチ初心者・入門編。レンズの選び方・特徴。撮影モードなどなどを解説

TOP | RSS | ABOUT | Photograph |Facebook| Add to Yahoo! bookmark

コンパクトフォトプリンター(キヤノン・セルフィー)

デジカメ写真プリンター


デジカメ写真プリンター



キヤノンのデジカメ写真プリンターセルフィーには、ESと言うシリーズとCPと言うシリーズがあり。
より簡単な(L版メイン)プリンターのCPシリーズの、CP780を我が家では使っています。


小さくって、使い方かんたん。家族みんなに使いやすい。 キヤノン SELPHY CP780


1万円程度で、コンパクト。
写真専用、インクや用紙も専用設計になっていて、我が家の娘でも扱えるほど操作は簡単。
ちょっと誰かに写真をプリントしたりなど、中々活躍してくれています。


専用紙も、36枚で1090円(安いお店では)なので、1枚30円ちょっと。
割高感もありませんし、何しろ自宅で簡単にプリント出来るメリットは大きいです。



★キヤノン KL-36IPK カラーインクペーパーセット(Lサイズ36枚分)



若干モニタ画像は荒いのですが、ピクトブリッジに対応しているので、デジカメ本体と繋いでデジカメの液晶で確認しながらプリントも出来るので問題ありません。


仕上がりも中々綺麗です。

デジカメ写真プリンター



別売りですが、バッテリーパックを使うと外部電源の無い所でも印刷できます。



Canon(キャノン)プリンターSELPHY用 NB-CP2L互換バッテリー



ちょっとした写真プリントに最適。
中々活躍してくれますので、結構お奨めです。


小さくって、使い方かんたん。家族みんなに使いやすい。 キヤノン SELPHY CP780