オリンパス・ペン E-P1(マイクロ一眼)レビュー・デジイチ比較レビュー

デジイチ初心者・入門編。レンズの選び方・特徴。撮影モードなどなどを解説

TOP | RSS | ABOUT | Photograph |Facebook| Add to Yahoo! bookmark

オリンパス・ペン E-P1(マイクロ一眼)レビュー

オリンパス・ペン E-P1(マイクロ一眼)レビュー


★オリンパス ペン E-P1ツインレンズキットシルバー



気になっていた、「オリンパス・ペン E-P1」
ついつい買ってしまいました。

何しろそのおしゃれな外観が魅力。
いかにもカメラだぞと言う存在感と、その割りに優しいボディがかなり魅力的です。

僕としては
「撮るぞと言う時は、フルサイズ」
お散歩用に
「マイクロフォーサーズ」
なんて言う住み分けが良い気がしての購入です。

嫁はエースカメラとして使いたいと言っていますので。
僕が貸してもらえるのかは?ちょっと心配です。

購入したのは白のダブルレンズキット。
嫁が「白が良い」と言ったのもありますが。
通常、黒のデジイチなので、ペンを持って歩く時は雰囲気を変えて白の方が良いかななんて思いました。

白を購入しましたが、箱の写真は「黒」
若干あせりましたが中身は白でした。

オリンパス・ペン E-P1



中身はこの様な感じ。
細めの純正ストラップも付いてました。(皮製の純正を買ってしまいましたが)

オリンパス・ペン E-P1



ファインダーが無いので、ちょっと違和感がありました。
この部分はデジイチと言うより、コンデジ。
液晶画面は確かにもう少し綺麗だと良い感じかな。

オプション(ストラップなど)を付けて、パンケーキレンズと組み合わせるとこの様な感じ。
「おぅー」と言う感じの美しさ。
かなり所有感を満たしてくれます。

オリンパス・ペン E-P1



嫁が持ってみるとこの様な感じ。
女性のファッションにも、かなりマッチします。

オリンパス・ペン E-P1



デジイチとコンデジの中間点と言うのが個人的感想。
これは、機能的にも写り的にも中間点と言う感じ。
おしゃれ感は抜群。
コンデジからのバージョンアップも良し。
デジイチのサブマシンとしても良し。
オリンパス以外のメーカーも黙って無いでしょうし。
このクラスのデジイチのラインアップは豊富になると思うので(小型)
これからの製品にも期待です。

オリンパス・ペン E-P1


★オリンパス ペン E-P1ツインレンズキットシルバー



ツインレンズキットでは
M. ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
M. ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6

広角のズームと単焦点のパンケーキレンズが付いていますが望遠側のレンズが無いので。
LUMIX G VARIO 45-200mmを追加購入しました。

交換レンズ(マイクロフォーサーズ用) パナソニック LUMIX G VARIO 45-200mmF4.0-5.6 MEGA O....

付けて見るとこのような感じ。
若干E-P1には似合わない大きさ。
LUMIX G VARIO 45-200mm、望遠ズームレンズとしては非常に小型なのですがそれでもちょっと似合いませんね。
でも、これでE-P1で35mm換算、90mmから400mmをカバーしますので。
ツインレンズの14-42mmと合わせると、28mmから400mmまでをカバーする事になり。
かなりの焦点域を網羅します。

オリンパス・ペン E-P1(マイクロ一眼)レビュー



望遠を生かして背景をぼかしてみました。

オリンパス・ペン E-P1(マイクロ一眼)レビュー



交換レンズ(マイクロフォーサーズ用) パナソニック LUMIX G VARIO 45-200mmF4.0-5.6 MEGA O....